【賃貸】荒川区の一覧

5

荒川区

変更
賃料
築年数
面積
間取り
駅・バス停からの時間
情報公開日
画像・動画あり
条件

該当物件は

5

東京都荒川区近辺の画像

東京都荒川区エリア情報
東京23区の中央からやや北東に位置する。地名の数は東京特別区内で最も少ない。

縄文・弥生の原始時代には、荒川区の地域は大部分が海で、日暮里の台地だけが陸地となっていました。日暮里の台地からは道灌山遺跡や日暮里延命院貝塚も発見され、当時集落があったことが確認されています。
江戸時代には、日光道中初宿の千住宿が置かれ往き交う人でにぎわいました。また、近郊農村地帯として発展し、汐入大根・荒木田大根・三河島菜(漬け菜)・谷中しょうがなどが有名でした。明治時代になると大工場が相次いで設立され、工業地帯が形成されていきました。大正2年には王電(のちの都電)三ノ輪から飛鳥山下(現在の栄町)が開通し、関東大震災後、官営工場千住製繊所と宅地化が進みました。南千住・三河島・尾久・日暮里の四つの町が一つになって荒川区が誕生したのは昭和7年のことです。

東京都荒川区のおすすめ物件